2009年02月08日

忘れないうちに-そのA-(備忘録)

今までも1日24時間じゃ足りないッむかっ(怒り)と思っていたのだけど、
フレークが来てからは、その思いは募るばかり・・・。

だって・・・



20090208.jpg


仕事から帰ってくると、こんな状態・・・。

うんPじゃなくて、チッコだけの時もあるのだけど・・・。

先週あたりから、1日おきくらいになってくれたけど、
帰ったら余計な掃除と洗濯で確実に1時間はかかる毎日もうやだ〜(悲しい顔)
ただでさえ、冬はバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)なのに・・・。


ま〜、それはさておき、忘れないうちに、ざざ〜っと巻き戻し・・・。


フレークはずっとずっとケージで暮らしてきたから、いきなり初めての
ところ、しかも室内で過ごせってのも酷だと思ったから、
フレークが今まで使っていたバリケンを借りてきておいた。

ケージに入って大人しくしてるハズだ、と言われていたのだけど、
入る気配、全くナシexclamation×2
寝るときくらい、入りたいかな、とも思ったけど、今までもずっとそうだったかのように一緒に普通に寝てたよ・・・たらーっ(汗)

トイレも室内ではしないと言われたけど、普通にその辺でしてるし・・・たらーっ(汗)

フレークは去勢してあるのだけど、去年の12月末にしたばかりで、
思いっきり♂。売られた喧嘩は必ず買うと言われていたから、
それなりの覚悟はしてたのだけど、喧嘩になりかけてもNOexclamation×2
やめるし、問題ない、と判断。

馴れない場所で、あまりにも不憫な感じだったら引き取るのはやめようと思っていたのだけど、
そんな様子はミジンもなかったので、お迎えしようと決心した。



翌日、テーマパークで担当者の方の第一声は、もちろん
『どうしますか?』。しかも、かなり緊張してる感じ・・・。

『家族に迎えようと思います』

そう答えると、目を潤ませながら、『ありがとうございますexclamation×2
と、深々と頭を下げられたのを見て、
今までの環境は決して良くはなかったけど、愛されてたんだな・・・と
思い、なんだか私まで目頭熱くなっちゃった・・・。
上手く言えないけど、私までホッとしたというか・・・。

この後は、譲渡契約書にサインしたり、獣医さんに根掘り葉掘り、
たぶん、突っ込まれると辛いようなことまで聞いたり、でも、みんな
一生懸命答えてくれて、しかも、シャンプーとかもしてくれて、スタッフの方の『余生は幸せにのんびりくらしてほしい』という思いが
すっごく伝わって、また目頭が熱くなったり・・・。


と、こんな感じでウルウルしながら正式にフレークはちぃ家の一員となったのだけど、
どうしても認められない方が一人。


20090208fredd.jpg

フレディ君。

もう3週間も経つのに、まだ牽制してます。

最初はフレークもやり返したりしてたのだけど、先週あたりから
完全にムシダッシュ(走り出すさま)

フレディ、何をいいたいのか良く分らないのだけど、
ガウガウ暫くやって、フレークがシカトしてると、フレディも一旦
ガウガウをやめて、必ず私の顔を見る・・・たらーっ(汗)
で、私が何も言わず見てるだけだと、またガウガウ・・・。
一旦休止→私を見る・・・。を何度も繰り返してる。

そう言えば、ガイアの時もそうだったかも・・・。
でも、ガイアはフレディに歯向かわなかったし、年下だから、
ココまで長く続かなかったかな・・・。
今でも仲良くはないけど・・・。

フレディがフレークを牽制してるだけなら、どうってことないのだけど、
そこへガイアが入ってくるから面倒なことに・・・。
牽制が始まるとすっとんできてフレディに歯向かうガイちゃん・・・。
ガイアは優しいというか、フレークの気持ち、というか、
自分と同じ立場ということがわかるのか、必ず助けに入る。

そこまではいいのだけど、フレークにしてみれば、そんなこと分るはずもなく・・・。

先週の木曜日の夜、大乱闘が繰り広げられ、ガイアが悲鳴をあげた。

ちょっと噛まれるくらい、テクラにやられてるから慣れてるはずなのだけど、その時は暫く悲鳴をあげていて、おかしい!けっこうがっつり
やられたかexclamation&questionと思って、身体をチェックしたけど、特に出血も
見られず・・・。
味方したのに、牙剝かれてショックだったのかな?程度に思ってた。
でも、その後もフレークが近寄っただけで、すごい悲鳴をあげてて
あ〜〜〜、こりゃ精神的にかなりやられたな、と思いつつガイアを
一番傍に寝かせて就寝・・・。

翌朝起きてビックリ目 シーツに結構な血exclamation×2
壁にも血がいっぱい飛び散ってる・・・あせあせ(飛び散る汗)

もう一回チェックしたら耳のところで悲鳴をあげた・・・。


20090208gaea.jpg


写真だと分りにくいけど、かなり腫れてて、どこがどうなってるのか
よく分らない・・・。
この日は心配だし、会社を休むことにして病院へ・・・。

耳の中の一部がすっ飛んでた・・・。

痛いはずだよね・・・。ごめんね、ガイちゃん・・・。




20090208gaea2.jpg


腫れが引いたところ。

毎日ケアしないといけないから、当たり前だけど、爪も切った。
(今思えば、ココまで短く切らなくても良かったかも・・・。)
ガイア、耳の掃除はすごく嫌がるのだけど、今回は自分が怪我をして
手当てが必要だと認識してるのか、ケア中はずっとじっとしててくれる。


ガイアも今回は相当痛かったはずで、もう余計なことはしないと思ったのだけど、やっぱりかばう・・・。
でも、フレークがキレて唸っただけで、悲鳴をあげる・・・。
ま〜、これも3日くらいで収まったけど・・・。
やっぱりガイちゃんはめげない、懲りない!・・・じゃないとね・・・。



テクラとは意外にも一番上手くやっていて、最近は散歩もテクラとフレーク組みで行ってる。
追いかけっこできるからか、テクラはフレークに対して唸ったりしなくなった。食べ物がある時だけは別だけど・・・。

最初はガイアとフレークの組だったのだけど、ガイアは引っ張るから
フレークはちょっとイヤみたい。
で、試しにテクラとフレークの組にしたら、上手くいった感じ。
ココにフレディも入って欲しいのだけど、まだまだ無理そうだから、
散歩は3回・・・。
散歩終わるのは12時近く・・・。
できるだけ頻繁にフレークの様子を記して行きたいと思ってたのに、
時間、なさすぎ・・・。




実家に連れて行ってみた。

フレディは相方と留守番。
このほうが、フレディもフレークも気が楽だと思ったから・・・。

20080209jikka.jpg



20090208jikka2.jpg


フレディがいないと、テクラとガイアはノリがイマイチ・・・。
いつもならフレディも必ず一緒なのにね・・・。




少しずつでいいから、みんな家族になれますように・・・。





















ニックネーム ちぃ at 21:56| Comment(9) | TrackBack(7) | Flake | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

改めて!その@

改めて紹介させていただきます。(長文です)

フレークはテーマパークで10年間過ごしました。
今回、テーマパークが閉園になるとの事で、たくさんのワンズが
里親募集されていたのですが、情報が入ってくるのが遅くて
時間が全然なかったのです。


20090117flake.jpg


1月12日、テーマパークで初めて会ったフレーク。
この時は私には全く関心がない様子で知らん顔でした。


期限が20日、との事だったので、相方にもろくに相談もせず
里親希望の申込書を書いてきました。

ただ、審査があるとのことで、家は多頭飼いだし、♂が2頭もいるし、
しかも、1頭はドーベルマンだし、審査は通らないかな、と思ってました。
通らなければ、それはそれで、縁がなかったんだって諦めようって
思ってたのです。

で、審査の結果をもらったのが、15日。
トライアルさせて欲しいと言ったら、最初はダメと言われたのですが、
ウチに♂がいることを考慮して1日だけ、トライアルさせてもらえることに
なりました。

迎えに行ったのが17日。
ちょうどその日、偶然にもフレディとテクラのアニマルコミュニケーションの日だったので、
ちょっと聞いてもらいました。

フレディは『無理!』で、テクラは『ママがいるならいい』と
答えたそうです。

ガイアは一番優しい性格なので、問題ないだろうと思い、
帰り際にちょっと伝えてもらうだけに留めました。


トライアル1日目。

取り合えず、簡単なことを担当者の方に聞いておきました。

フレークはずっとお外で暮らしていたので、室内での生活になかなか
馴染めないだろう、ということ。
もちろん、トイレは限界まで我慢するだろうということ。
自分から喧嘩は売らないけど、売られた喧嘩は買う性格で、制止が
利かないこと。

そんなのガイアで経験済みなので、どうってことないと思ってたのですが、
10年間という長い期間なので、多少の不安は感じました。

車も10年間で2回しか乗ったことがないとのことで、暴れるかと
思ったのですが、ずっと落ち着いてました。

帰りの車の中で、トイレはしたいところでしていいんだよ〜とか
苛められたら守ってあげるからね〜とか、ずっと話しかけてました。

その甲斐あってか、家。まったく抵抗なく入ってくれました。
取り合えず、今までガイアが使ってた部屋に通して、一人ずつ挨拶。
みんな、大人しく挨拶できました。

ガイアの部屋に暫くいてもらおうと思ってたのですが、離れると
お決まりの大音量で泣きわめかれ、しかたなくリビングへ・・・。


犬も集団になると怖いものです。さっきはみんな『どうも〜』なんて
感じで挨拶してたのに、リビングに入ったとたん、いっせいにガウガウ
です。
ガイアは知らん顔してたかな・・・?

早速喧嘩勃発か〜〜〜!と思ったのだけど、フレークは完全に
シカトしてくれました。
スゲ〜〜〜!年の功か〜?なんて感動しつつ、猛犬フレディを落ち着かせ、休憩。

フレーク、居場所がないってウロウロするかと思ったのだけど、
そんな気配もなく、『ここにおいで』と言ったら、すんなりソファに
座りました。


20080117flake2.jpg

テレビに見入ってるところです。



20070117flake3.jpg


すっかりリラックスしてます・・・。


と、こんな感じでトライアルを過ごしました。


つづく・・・。









ニックネーム ちぃ at 22:56| Comment(13) | TrackBack(2) | Flake | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする